専門委員規定

旭川地区サッカー協会 専門委員会規程

(目 的)
第1条 この規程は、旭川地区サッカー協会規約第27条に定める別表の専門委員会の運営について、必要な事項を定めることを目的とする。

(構成・任期)
第2条 専門委員会は、常任理事会で定めた担当常任理事、および委員をもって構成し、その任期は2年とする。委員は会長が必要と認めて推薦し、常任理事会の 議を経て、会長が委嘱する。

(役 員)
第3条 専門委員会に互選により委員長、副委員長、その他必要な役員を置く。

(会 議)
第4条 専門委員会は、必要に応じ委員長が召集、開催し、会議の議長となる。
2.副委員長は委員長を補佐し、その職務を代行する。

(分掌事務)
第5条 専門委員会の分掌事務は、別表のとおりとする。但し、どの委員会にも属さない事務については、会長が常任理事会に諮って、いずれかの委員会に特命することができる。

(経 費)
第6条 専門委員会の運営に必要な経費は、予算の範囲内で会が負担する。

(報 告)
第7条 専門委員会の活動計画、報告、予算、決算については、必要のつど、常任理事会に報告する。

(委 任)
第8条 この規程に定めるもののほか、必要な事項は、各専門委員会の申し合わせにより定める。

付則
この規程は平成8年4月12日から施行する。
この規程の一部改正は平成12年4月07日から施行する。
この規程の一部改正は平成18年3月27日から施行する。
この規程の一部改正は平成25年3月20日から施行する。

〔別 表〕

1.社会人事業委員会
・旭川社会人サッカー連盟の運営
・社会人全道大会予選ほか各種地区大会の運営
・旭川サッカーリーグの運営
・関係機関
・団体との連絡調整

2.大学生事業委員会
・学生全道大会予選ほか各種地区大会の運営
・旭川学生サッカーリーグの運営
・関係機関
・団体との連絡調整

3.第2種事業委員会
・高校生全道大会予選ほか各種地区大会の運営
・旭川高校サッカーリーグの運営
・関係機関
・団体との連絡調整

4.第3種事業委員会
・中学生全道大会予選ほか各種地区大会の運営
・旭川中学サッカーリーグの運営
・関係機関
・団体との連絡調整

5.第4種事業委員会
・少年団全道大会予選ほか各種地区大会の運営
・関係機関
・団体との連絡調整

6.キッズ委員会
・キッズへの各種サッカー教室などによる普及
・フェスティバルなどイベントによる普及

7.女子事業委員会
・女子全道大会予選ほか各種地区大会の運営
・関係機関
・団体との連絡調整

8.審判委員会
・審判の研修会・講習会の開催
・審判員の掌握と派遣
・審判員への情報提供、指導

9.技術委員会
・技術の研修会・講習会の開催
・指導者の掌握と派遣
・指導者への情報提供、指導
・旭川代表選手団の選考と指導
・指導者養成
・各種サッカー教室などによる普及
・講演会などイベントによる普及

10.フットサル委員会
・フットサルの研修会・講習会の開催
・フットサル全道大会予選他各種大会の運営
・関係機関・団体との連絡調整

11.シニア委員会
・シニア全道大会他各種地区大会の運営
・関係機関・団体との連絡調整

12.情報委員会
・協会事業の広報宣伝
・旭川サッカー機関紙の発行

13.財務施設委員会
・賛助会との連携、協力、基金運用など財務の強化
・収益事業の開催
・施設の整備促進
・施設の維持管理促進

14.医事委員会
・各種スポーツ医学情報の提供
・発育期特有障害の研究、指導
・協会イベントの医務
・施設の維持管理促進

15.総務企画委員会
・中期運営計画の策定
・新規事業の検討
・式典及び表彰の企画運営
・関係機関・団体との連絡調整、交際

《ダウンロード》
旭川地区サッカー協会 専門委員会規程