会長挨拶

皆さん、こんにちは。ホームページへのアクセスありがとうございます。旭川地区サッカー協会会長

73年の歴史のある旭川地区サッカー協会に於いて今年度は新型コロナウイルス感染症の影響により初めてとなる書面総会を行う事と成りましたが、皆様のご理解により進める事が出来感謝申し上げます。

いつ終焉するかわからない新型コロナウイルス感染症により、当初予定していた今年度のスケジュールが大幅な変更に成りつつありますが、協会としてその都度、情報の発信に努めて参りますのでホームページ等を閲覧して頂くようお願い致します。

さて、お陰様で施設についてはかなり充実して参りました。今年度は念願で有りました東光スポーツ公園球技場に2基目の照明設備も完成する運びとなりました。これにより最近低迷している社会人にとっても良い環境が整って参りました。是非これを機会に奮起して頂きたく思います。

また、忠和公園多目的広場とカムイの杜公園多目的運動広場を使用する際の大仕事で有りましたライン引きでありますが、今年度から緑地協会に担当して頂くことに成りました。これにより大会運営者の負担の軽減に繋がる事と思います。

ところで、東京オリンピックを始め各種スポーツ、もちろんサッカーも同様に新型コロナウイルス感染症の影響で日程の変更を余儀なくされています。協会並びに各カテゴリーに於いては今年も各種事業が展開され、大変厳しいスケジュールが組まれる事と成りますが皆様のご協力を頂きながら理事・役員と共に運営に努めて参ります。

皆様のご支援ご協力を頂きますようお願い申し上げ、サッカー関係者の全ての皆様のご健勝・ご多幸を祈念し、ご挨拶と致します。

旭川地区サッカー協会 会長  太田 英司

2020.4.12